製品情報

DAB-NX
拡大する

DAB-NX

高度管理医療機器 多人数用透析液供給装置
特定保守管理医療機器/設置管理医療機器
医療機器承認番号:22300BZX00302000

最適な透析液を安定供給

連続希釈方式

  • 高い希釈精度と容易な濃度調整を両立します。
  • 消費量に応じた透析液調製により、常に新鮮な透析液を供給します。

充実のバックアップシステム

  • メインマイコンやパワーユニット、水計量シリンダが使用できなくなった場合でも、バックアップ機能により透析液を供給できます。
  • 複数台のDAB-NXと別売品の装置間バックアップユニットとの組み合わせにより、1台が使用できない状態でも他の供給装置から透析液を供給できます。

省力化を実現する装置間連携

  • DAB-NXの画面から、DAD-50NXおよびDROシリーズのウィークリータイマーの設定・変更ができます。
  • DCS-100NXの稼働状況も確認できます。

新機能

大容量対応

従来の10~50床用に加えて、新たに70床用をラインナップしました。

製品サイズは変わらないまま、より多くの透析液を供給することが可能です。

UV-LEDによるサンプルポートの消毒

サンプルポート(UV-LED)消毒ユニットを設けることにより、

DAB-NXすべてのタイプでUV-LED照射によるサンプルポートの消毒が可能になりました。

装置仕様

項目 DAB-10NX DAB-20NX DAB-30NX DAB-40NX DAB-50NX DAB-70NX
外形寸法(mm) 本体 550(W)×650(D)×1710(H)
ヒータユニット取付時 550(W)×780(D)×1710(H)
質量 本体 約190 kg 約180kg
ヒータユニット取付時 9kWヒータ取付時:約230 kg 18kWヒータ取付時:約240kg 27kWヒータ取付時:約250kg 27kWヒータ取付時:約240kg
脱気ユニット 約20kg
電源 本体 交流(単相)100V 50/60Hz 1.5kVA 交流(単相)100V 50/60Hz 2.0kVA*2
ヒータユニット 交流(単相または3相3線)、200V 50/60Hz 10kVA 交流(3相3線)、200V 50/60Hz 20kVA 交流(3相3線)、200V 50/60Hz 30kVA
電撃に対する保護の形式 クラスI機器
給水条件 圧力 100 ~ 300 kPa 200 ~ 300 kPa
流量 7L/min以上 12L/min以上 17L/min以上 22L/min以上 27L/min以上 37L/min以上
温度 10 ~ 25℃ 15 ~ 25℃
水質 透析用水
透析液供給能力 圧力 50kPa(標準)
流量 5L/min 10L/min 15L/min 20L/min 25L/min 35L/min
温度 40℃以下(標準25℃)
透析液希釈方式 給水流量計(水計量シリンダ)と原液注入ポンプによる連続希釈方式 連続比例希釈方式
透析液希釈比 B原液:水 = 1:15 ~ 1:50  A原液:水 = 1:15 ~ 1:50 B原液:水=1:23~1:50

B原液:水=1:23~1:50

消毒方法 薬液消毒
熱水消毒(ヒータユニットおよび循環消毒ユニット 取付時)
クエン酸熱水消毒(ヒータユニットおよび循環消毒ユニット 取付時)

*2)オプション:脱気ユニットおよび送液加圧ポンプ装着時

監視計器仕様

濃度計 B液:1.00~8.00mS/cm
透析液:10.0~20.0mS/cm
貯漕透析液:10.0~20.0mS/cm
圧力計 給水:-30~100kPa
供給:0~100kPa
供給液温度計 10.0~99.9℃
給水流量計 3.0~40.0L/min

任意仕様

ヒータユニット
循環消毒ユニット(熱水消毒・クエン酸熱水消毒)
脱気ユニット
漏水検知センサ
給水弁(DAB-70NXは標準仕様)
供給装置モニタ
原液ライン洗浄ユニット
送液加圧ポンプ

サンプルポート(UV-LED)消毒ユニット

別売品

装置間バックアップユニット
信号中継箱
循環加温ユニット
末端濃度計
分岐箱

・外観、仕様は予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
・外観写真は実際と異なる場合があります。
・取扱いについては添付文書をよくお読みください。

製品名をクリックすると、製品添付文書がダウンロードできます。

販売名 JMDN
コード
承認番号等 高度管理/
管理/一般
特定保守/
設置管理
クラス分類 作成/改訂年月
多人数用透析液供給装置 DAB-NX 34993000 22300BZX00302000 高度管理 特定保守/ 設置管理 2017年10月改訂

・製品の使用方法については、製品付属の「添付文書」・「取扱説明書」に従ってください。
・使用にあたっての“警告・注意”については、製品付属の「添付文書」・「取扱説明書」に記載しています。

PDFファイルの閲覧にはAdobe® Reader ®(無料)が必要です。最新版をお持ちでない方は、バナーをクリックするかこちらよりダウンロード、インストールを行ってください。
pagetop