内科/外科/周術期製品

内科/外科/周術期製品

人工膵臓(血糖管理装置)は、血糖値の連続モニタリングや、その値に応じてインスリン、 グルコースを自動注入して血糖管理を行います。
内科系用途として糖尿病検査におけるグルコースクランプ法に、外科系用途として ICUや周術期における血糖管理にご活用いただいております。

平成28年度診療報酬改定にて、人工膵臓療法、人工膵臓検査 保険収載されました。
詳細は、内科系用途および外科系用途のページをご覧ください。

pagetop
製品情報を見る